学ぶ鉄道乗車券

鉄道乗車券を金券ショップで買ってみる

鉄道乗車券を金券ショップで買ってみる 鉄道乗車券と言えば、普通は駅の改札前の自動券売機や切符売り場などで購入するものですが、金券ショップで購入することもできるということを知っている人は多くないかもしれません。
しかも、通常の鉄道乗車券よりは、いくらか安い値段で購入することができますから、お得だと言えます。
でも、金券ショップではなぜ乗車券を正規の値段よりも安く売ることができるのでしょうか。
それは、株主優待などで株主に配布される鉄道会社の乗車券を利用しているからです。
つまり、鉄道会社の株主が株主優待としてもらった乗車券のうち、自分で使わない分を金券ショップに売却して現金化し、その乗車券をチケット屋さんが一般の人々に売却しているというわけです。
ですから、交通費をすこしでも節約したいと思われている方は、チケット屋さんで乗車券を買われると、賢い交通費の節約術になると言えるでしょう。
これは、普通の乗車券だけではなくて、定期券にもあてはまることです。

格安で鉄道乗車券が手に入るかも!

格安で鉄道乗車券が手に入るかも! 鉄道乗車券には様々と種類が存在しますが、旅行をする上で大切な存在で多くの場合は駅などで正規に購入するべきだと思っている方も多いです。
ただ格安で鉄道乗車券を手にしたい場合には金券ショップで手に入れる方法が存在します。
例えば夏季や春季、冬季に発行される青春18きっぷは日本全国のJR普通列車なら1人で5日分、もしくは5人までのグループで乗り放題になる切符ですが、それを格安で手に入れることも可能です。
他にも新幹線の回数券や各種回数券、急行券なども取り扱っている場合があり、正規で駅などで販売されている金額よりも割安となります。
なお金券ショップによっては取り扱いや在庫、販売価格も違ってくる場合もあり、ショップを選択することも重要なポイントです。
金券ショップは駅前に集中して存在するケースも多く、駅前に存在する場合、鉄道乗車券を販売していることも多くなります。
時間に余裕があれば、駅に行く前に使用できる鉄道乗車券を探してみることも格安な旅行する上でのポイントです。